軽井沢~嬬恋~草津の旅宿 バラギ高原の宿泊  パルコール嬬恋スキー近隣宿泊 バラギ高原キャンプ場ブログ

Post

        

軽井沢より万座・草津のツーリングコース

category - バラギ高原宿泊
2013/ 05/ 10
                 
あるライダーさんのGWのツーリング日記です。軽井沢エリアより嬬恋・万座・草津・川原湯温泉の詳細です。 お薦めコースです!!

めがね橋2年前にJRキャンペーンで紹介された所・橋の上まで上れますが所要時間40分は必要==そのまま旧道のくねくね道を登って軽井沢へ
==軽井沢駅前を旧軽井沢方面へ右折・これからの季節新緑が美しいです==白糸ハイランドウエイ(有料二輪210円)==

白糸の滝(所要時間30分)==峯の茶屋==

鬼押し出しハイウエイ(有料二輪150円)絶景の直線道路と浅間山をバックに写真==もう1ヶ所料金所あり(有料二輪250円)
==料金所過ぎて1本目の交差点左折 ==県道235号==パルコール嬬恋ゴルフコース入り口過ぎたら左折==

嬬恋パノラマライン==北ルート、南ルートどちらも走りましょうキャベツ畑の真ん中を気持ちよく走れます、
写真撮影ポイントは愛妻の丘と万座ハイウエイ通過後の直線道路は絶景です。国道292とぶつかって終了

ここからR292 草津白根絶景ルート私の行った5月5日は雪の回路が残っており20m近い壁がありました。
==バイクを止める際はカーブは避けて見通しが良い所に止めましょう===最高地点は2,172m空いていればその標識前にバイクを並べて証拠写真撮影。
==最高地点後は再度草津に下ります。白根山のお釜を見学する場合は足腰の体力と有料駐車場代と時間1時間が必要です。

草津温泉に戻ったら、湯畑前にある無料の公共浴場白旗の湯や足湯で休憩。足湯の前では温泉饅頭がバラ売りしてます。
休憩後はR292を下って長野原方面へ、途中で八ッ場バイパスと吾妻線(旧道)に分かれます、

今回は旧道を選択、その内ダム湖に沈んでしまう、川原湯温泉や吾妻峡谷をしっかり目に焼き付けておこうとおもいましたので 
川原湯温泉駅前より真上を走る バイパスがあと3mで繋がるところを写真に収め、郷原を右斜めにはいり裏榛名道路を目指します。

県道28の裏榛名は登板車線があるので、のろのろのバスやトラックなど気にせず自分のペースで走れる快走ルート、
榛名湖に出たら伊香保方面へ途中榛名山を右手に望む直線絶景道が・・・路肩が広いのでここも撮影ポイントです。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント