バラギ高原 ホワイトドリーム 高原の避暑 軽井沢~嬬恋~草津の旅宿 パルコール嬬恋スキー近隣宿泊 
2016/09/16

Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

嬬恋バラギ高原キャンプ場 =ドローン飛行練習地=

category - バラギ高原キャンプ場ブログ 
2016/ 09/ 16
                 
=ドローンの練習場になりますかネ・・・=
バラギ高原キャンプ場です。
キャンプ場エリアの空き地にて、ドローン飛行練習ができるにでは・・・
キャベツ農家の収穫もまもなく終了! 観光客も少なくなってきます。
バラギ高原キャンプ場管理者 

  無人航空機の飛行の方法

 飛行させる場所に関わらず、無人航空機を飛行させる場合には、
[1] 日中(日出から日没まで)に飛行させること
[2] 目視(直接肉眼による)範囲内で無人航空機とその周囲を常時監視して飛行させること
[3] 人(第三者)又は物件(第三者の建物、自動車など)との間に30m以上の距離を保って飛行させること
[4] 祭礼、縁日など多数の人が集まる催しの上空で飛行させないこと
[5] 爆発物など危険物を輸送しないこと
[6] 無人航空機から物を投下しないこと

 上記の(1)及び(2)の飛行ルールについては、事故や災害時に、国や地方公共団体、また、
これらの者の依頼を受けた者が捜索又は救助を行うために無人航空機を飛行させる場合については、
適用されないこととなっています。

=ドローンの飛行ルール改正航空法=

ドローンの飛行ルールは、法律で認められた区域でも、注意が必要です。

・夜間の飛行禁止
・目視範囲内で監視して飛行などがあります。

技術とルールを守れる、プロのドローン操縦士が必要なんです。

総重量200g未満は、申請や登録はいりません。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。